フェロモン香水で魅力UP【異性の視線と鼻腔を独り占め】

女性

女性向けのオイル系化粧品

オイル

刺激にも優しく作用する植物性となる美容オイルを利用する女性が増え、様々な使い方が提案されています。これまで同様、顔のお手入れに利用することはもちろん、マッサージオイルとしてやヘアオイルとしてなど、特徴を生かした使い方で支持されています。

» 詳しくはコチラ

おなかの肌をきれいにケア

女性

妊娠線対策にはローション・クリーム・オイルなどが用いられます。ローションでは保湿力がやや弱く、オイルではベタつきが気になるということで、妊娠線クリームを愛用する女性が多くなっています。真皮まで有効成分の届くものや無添加のものなど、女性のニーズに合った妊娠線クリームがさらに進化していくとみられます。

» 詳しくはコチラ

ビタミンCの美肌効果

オイル

ビタミンc誘導体はビタミンCを肌に浸透しやすいようにした成分です。ビタミンc誘導体が入った化粧水には、コラーゲンをアップさせてしわ・たるみを予防・改善したり、メラニンを分解してしみを改善したりする効果があります。

» 詳しくはコチラ

異性を惹きつける香水

キャバ嬢が教えてくれるフェロモン香水をチェックサイトであなたにピッタリの種類を探してみましょう。フィロモンを早速漂わせましょう!

フェロモンの匂い

女性

異性から好意をもたれやすくなる効果があるとされているフェロモン香水。もっともフェロモン香水といっても、まだフェロモンそのものの研究は進化状態にあるために、実にさまざまな種類の香水が登場しています。そんなフェロモン香水ですが、まずフェロモンが人間にもあると分かったことが比較的最近のことです。また匂いは感情や記憶といったものを処理する脳の偏桃体に大きな影響をもたらすことが解明されており、それゆえにフェロモンを香水という香りとともに利用できるようにするということは、実に画期的なことだと言えます。しかしながらまだ研究段階であるというのが現状なので、今後もっとフェロモンに関する詳しいメカニズムが解明されるようになれば、より身近にフェロモンを利用するような世の中になる可能性もあります。

使い方とポイント

フェロモン香水を利用する上で、より効果的かつ便利に使用するためには、ちょっとした選び方の特徴や使用の仕方といったものがあります。まず選び方に関しては、当たり前ですが異性に人気のある香りを選ぶようにしましょう。いくらフェロモン効果が期待できるといっても、強すぎたり独特の香りだったりすると、逆効果になってしまう可能性もあります。ちなみに香りに関しては、性別問わず基本的にさわやかでほのかに香る程度のものが好まれる傾向があります。あとは香水は空気に触れると香りが変わるというデリケートな特徴もあるので、容量の少ないものを選ぶようにした方が良さそうです。そうすれば効果のあるうちに使いきることができますし、持ち運ぶ際にも便利です。あとは使用する個所としては、耳の後ろや足首、手首などが効果的で良いと言われています。

Copyright©2015 フェロモン香水で魅力UP【異性の視線と鼻腔を独り占め】 All Rights Reserved.